お知らせ・ときえだ通信

ときえだ小児科クリニック お知らせ・ときえだ通信

インフルエンザ予防接種のお知らせ

10月3日(月)から季節性インフルエンザの接種を開始します。

*今冬インフルエンザの流行が懸念されています。

<理由>

・過去2年間の流行がなく(大人を含めて)インフルエンザに対する抗体がほとんど残っていないこと

・海外との渡航が許可され、国内へ容易に入ってくる状況にあること

・withコロナ政策で、以前のような厳格な感染対策をとっていないこと

・RSウイルスや手足口病などの感染症が例年になく大流行していること

が挙げられます。例年夏(6~8月)の南半球の状況が国内の状況を予測するのに有用ですが、過去2年ほとんど見られなかったインフルエンザが今例年以上に流行している状況です(オーストラリア等)。

特に重症化リスクの高い5歳以下のお子さんはぜひ接種をご検討ください。

<予約方法>

電話予約のみです(9/5(月)~受付開始)

かかりつけ患者さんと横浜市高齢者接種券をお持ちの方がご予約できます。

・2回接種の必要なお子さんは2回目のご予約も同時に行います。

・定期予防接種(日本脳炎等)との同時接種可能です。

(注)コロナワクチンとの同時接種は厚労省から許可が出次第可能となる見通しです。

かかりつけ患者さん;当院の診察券をお持ちの方で

・喘息・アレルギー外来定期受診中の患者さん

・当院で定期予防接種を受けている患者さん

・直近3か月以内の受診歴のある方(ただし、コロナウイルス関連(抗原検査、PCR検査、オンライン診療)での受診は除きます

最新記事

すべて表示

年末年始の診療予定です。 12月30日(金)午前診療 12月31日(土)~1月4日(水);年末年始休診 1月6日(金)~;通常診療

乳幼児の新型コロナウイルスワクチン接種が11月上旬から開始となります。 <横浜市の接種概要> (1) 対象年齢及び対象人数 ;生後6か月以上4歳以下の者(約12万人) (2) 接種開始時期 ;令和4年11月上旬(予定) ※接種開始日が確定次第、改めてお知らせします。 (3) 接種回数・接種間隔 初回接種として3回セットで接種 *接種間隔:1回目→3週間→2回目→8週間→3回目 (4) 医療機関情

オミクロン株(BA1)と従来株の両方に対応した2価新型コロナウイルスワクチンの接種が開始になります。現在流行中のBA5系統にも従来より効果が高いと考えられています。また副反応の程度も従来のワクチンと同等です。ファイザー社製とモデルナ社製のワクチン(mRNAタイプ)です。 ☆対象者は2回接種、あるいは3回接種を終えられた方で最終接種から5か月以上経過した12歳以上のすべての方です。 ☆お持ちの接種券