お知らせ・ときえだ通信

illusts01.png

新型コロナウイルスワクチン接種予約について(改定;R2.7.10)

国からのワクチン供給不足を受けて横浜市から供給制限資格厳格化の通知が来ました。従いまして当院での 7月19日(月)以降のご予約について以下のように変更させていただきます。

*資格確認のため、すべて電話予約とします。045-595-4150までご連絡ください。

<ご予約可能な方>

〇接種券をお持ちの方(必須)

〇横浜市在住の方(必須)

●65歳以上の高齢者

●国が定める持病をお持ちの方(16歳以上)

*かかりつけ患者さん優先です

*かかりつけ医がワクチン接種を実施していない場合に限り当院で接種可能です

(注;お薬手帳等で持病が確認できる場合、かかりつけ医からの依頼書等をお持ちの方に限らせていただきます)

●高齢者施設等(障害者施設等含みます)のスタッフ(従業員)

*職員であることがわかる証明証(施設からの資格証明証や施設のIDカード、社員証等)のご提示が必要です。

気管支喘息等持病のある当院かかりつけの患者さん(16歳以上)は横浜市内在住でなくてもご予約可能です。

<ご予約方法>

・電話(045-595-4150);診療時間内にお願いします(日祝日、木曜休診)

・ワクチン納入量が不確実なため確定後に予約枠(人数)を決定します。通常では接種日の2週間前の金曜日に確定予定です。

例)7月26日(月)~7月30日(金)予約→7月16日(金)確定予定

・1回目のご予約時に2回目の接種予約を行います。2回目の接種日は1回目の日時と連動していますので、必ず1回目・2回目共にご来院可能な日時でご予約ください。

<注意事項>

・他施設等でご予約された方は速やかにキャンセルのご連絡をお願いします。

・他施設で1回目接種済の方の2回目のみのご予約は出来ません

・1回目接種をキャンセルされた方は2回目のご予約も同時にキャンセルとなります。

・2回目接種をキャンセルされた方は原則として2回目の再予約は出来ません

(その日以降当日キャンセル待ち枠でのご登録は可能です)

*上記対応はファイザー製ワクチンの品質保持(6人同時対応・溶解後6時間以内接種)のためですのでご理解御了承のほどお願いいたします。


最新記事

すべて表示

新型コロナウイルスワクチン接種予約(8月10日~)お知らせ

横浜市内在住の64歳以下の一般市民の方向け接種が開始となります(これで予約に関する制限はなくなります)。この通知に従い当院でも予約対象枠を以下のように拡大します。 <ご予約可能な方> 〇接種券をお持ちの方 〇横浜市在住の12歳以上の方 ●高齢者(優先枠) ●国指定の持病をお持ちの方(優先枠) *原則として当院かかりつけの方、かかりつけ医から接種依頼状をお持ちの方 ●高齢者施設等の従業員の方(優先枠

新型コロナウイルスワクチン接種について

全国的にワクチンの供給制限がかかることになり、横浜市でも同様に予約に制限がかかることになりました。当院でも7月26日以降の予約に関して以下のように変更します。 ・原則的に2週間前の週の金曜日に供給数が確定後に予約ができるようになります。 例)7月26日(月)~7月30日(金)分の予約;7月16日(金)確定後予約開始 注)3週後の2回目接種も同時に予約します。 <ご予約可能な方> ・横浜市から接種券

新型コロナワクチン接種に関するお知らせ(追記)

6月11日(金)から7月接種予定のワクチン予約を開始しました。WEBでの予約を開始しましたが、今後はお電話でのご予約(045-595-4150)もお受けいたします。 現在は高齢者で接種券をお持ちの方のみご予約可能ですのでご了承ください。 *横浜市から64歳以下の市民の方への接種券送付が今月中に順次行われます。 *国の基準では「高齢者」の次の優先枠は「持病をお持ちの方」になりますが、今後横浜市独自の